09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

お留守番時の備え

2011/03/15
2011/03/15 TUE.

被災地の停電はもちろん、関東地区も計画停電になるということで、
もも家でも少しでも力になれるなら・・、と節電していました。
が、今日の新聞にこちら地方(北陸電力管内)でいくら節電しても、
残念ながら助けにならない、と書いてありました。
※東日本と西日本では周波数が異なり、
周波数を変換する施設はキャパオーバーになっているとのこと。

でも、協力する気持ちは大切にしたいです。
母の勤務先でも、新聞社を通じて被災地に義援金をおくりました。
できることから、少しずつ・・。
1人でも多くの方が救出されることを願ってやみません。

もも地方でも、ここ数日は携帯の緊急地震速報が何度かなっています。
しかも、もも家の住む市では緊急地震速報と同時に、
「○○市消防本部です。緊急地震速報、緊急地震速報」と
街中に大音量のアナウンスと警告音が流れます。 
今回の地震でこのシステムをはじめて知りました・・。

今日の日中も何度か地震速報がでたので、
ひとりでお留守番のももさんはさぞ怖かったのではないかと思ったところ・・
momo.jpg 
サークルから出てひと暴れおかえり~♪と喜んだあと、
ソファーにあがって再び寝ました。 ・・・全然平気だったようです。

お留守番中のももさんの身の安全を守るのも、母の大事な役割です。 
備え 2 
 ももさん、お留守番中は100%このサークルに居るので、
まずはサークルの横の棚の上にあったものをすべて撤去して落下物の危険を排除。
ってゆうか、当たり前ですね。棚があるとついつい・・。

さらなる落下物に備えて、
サークル内のハウスをハードキャリーに変更しようか悩み中です。
備え 3
ダックスにしては脅威のジャンプ力のももさん。
以前にこのやわらかいハウスを足場にしてジャンプ一番、
棚の上に置いてあったトイレットペーパーを見事ゲット。
ハウス 
ハードキャリーを置いたら、確実にそこからジャンプして脱走する予感。
悩むところです。

あとは、お留守番中でもしっかりカラーと迷子札または鑑札を。
ハウスの中にいるので災害時に外に脱走することはまず不可能だけど、
備えはあればあるほどよいと思います。
備え 1 
ちがいます、あなたは○△×(名字)ももです。

ちなみにももさん、機嫌のよいときは「太郎!」と呼んでも喜んで走ってきます。
機嫌がいまいちのときは、いくら「もも!!」と呼んでも振り向きもしません。
呼び戻しの訓練もしっかりとしなければ・・。

今日もご訪問有難うございました。
コメントはお休みさせていただいております。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
00:15 ももの日常 | トラックバック(0)