07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

折りたたみサークル脱走法

2013/01/07
お正月、みんなが集まる大広間のテーブルにおせちやお料理を並べて
お台所のお手伝いをしていると、
「ももちゃんがーっ!!」と親戚さんの大きな声が。

急いで大広間へ行ってみると、
テーブルにのぼったももさんがおせちをお召し上がりになっておりました。
すぐに捕まえて叱ったので、写真はありません。

でもちょっとタイム。(←昭和)
この時ももさんは、ふすまを隔てた隣のお部屋の折りたたみサークルに入れていました。
※イメージ図。以前に撮った写真です。
折りたたみサークル 020 
ももさんの脚力であれば気合で上から脱走できますが、
この時はちゃんと屋根をとりつけ、入り口のチャックもしっかり閉めてありました。
※イメージ図。以前に撮った写真です。
折りたたみサークル 015 
じゃあ、どうやって脱走を?
みんなが見守る中、ももさんに再現してもらいました。

折りたたみサークルの中で動き回るももさん。
八角サークル 022 
すると、なんということでしょう! ←劇的○フォー○フター風にお願いします
内側から折りたたむ部分をくわえて、中に引き込みます。
八角サークル 013 
そうすると、マジックテープでとまっている側面と床面の間にたるみ部分が できるわけで、
そこから・・
八角サークル 014 
脱出!!

見事、折りたたみサークルの外へ。
八角サークル 018 
その後にふすまをあけることは、ももさんにとっては朝飯前です。
八角サークル 003 
その後、何度か折りたたみサークルに入れてみましたが、毎回同じ方法で脱走しました。
一同、「すごーい」と妙に感心。

おせちを食べて、大満足なももさんでした。
次の連休に、新しい簡易サークルを探しに行ってきます。

ちなみに以前にご紹介したとおり、ももさんはゲージにカギを内側からあけることもできます。
ハウス 120 
が、いまだにマテや呼び戻しは微妙・・・
脱走方法よりマテや呼び戻しを先に覚えてほしいと切に願う、母(私)でした。

※コメントお休みします。

今日もご訪問有難うございました。 
ランキングに参加しています、ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
 
にほんブログ村
  
スポンサーサイト
00:48 ももの日常